スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡の一本松

岩手県陸前高田市

昨年の東日本大震災で たくさんの被害をうけた


IMG_5728_convert_20120627234420.jpg




震災から 1年3ヶ月すぎて
ようやくここへ行こうと思う気持ちになれた



目にした景色は どこまでも続く何もない広い平野だった



よく買い物した大型スーパー

息子が学生の頃 大会で行った野球場

道の駅 ・・・


確かこの辺にあったはず

いや、それすら何もわからない状態に ただあ然とするばかりだ



IMG_5651_convert_20120627234720.jpg




そして向かったのは 日本百景に数えられた名勝 『 高田松原 』


ここは 約2キロに渡って生えている 7万本の松で有名な海水浴場
毎年、多くの観光客で 賑わっていた


3.11 東日本大震災
約7万本の松は 津波でなぎ倒された


その時に唯一、生き残った1本の松


01_convert_20120627235051.jpg




津波に耐えた 『 奇跡の一本松 』 は、復興のシンボルとして
被災地だけでなく 全国にも希望と勇気を与えた



IMG_5711_convert_20120627235454.jpg





ところが、津波で海水をかぶり、漂流物で傷ついた
『 奇跡の一本松 』 を待っていたのは、地盤沈下による冠水と
仲間を失ったため直射日光を過剰に浴びる過酷な環境だった


IMG_5646_convert_20120627235721.jpg



IMG_5668_convert_20120628000420.jpg



地元の「高田松原を守る会」などの活動により
1度は、新芽や緑葉も見られたが、樹木にとっては命取りの
根腐れが判明し 蘇生は絶望的な状況になったそうだ


IMG_5683_convert_20120628000105.jpg




しかし、一方では 技術を駆使して
一本松の 《 子供たち 》 を育てる運動も動き出したとのこと

なんとか、この希望の光を繋いでほしい、と思う


IMG_5731_convert_20120628001619.jpg






海岸に行ってみた


地盤沈下により、海水がせまりくる

以前の風景は どこにもない



あらためて、津波の被害の大きさを目の当たりにした

IMG_5679_convert_20120628002241.jpg





海を見つめていると
体の中から、何かがこみ上げてくる


恐怖 怒り 悲しみ ・・・



目を伏せたくなる自分と
でも、この現実をちゃんと心に刻まなければ、と思う自分がいる





しかし、

復興も、ちゃくちゃくと進んでいます

みんなが 頑張っています

一本松の子供が大きくなったころ
この街も、変わってることでしょう

その時は、また 一本松の子供に会いに来るからね


IMG_569023.jpg






最後まで読んでくださってありがとうございます

【 ポチッ 】 と応援してくれると嬉しいです


にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村


これからもよろしくお願いします
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

( ノ゚Д゚)おはよう~♡

まだまだ震災の爪痕が色濃く残ってるんですね…

奇跡の一本松、復興支援個人向け国債の記念コインの
裏側に印字されてたよ。
その子供たちが植えられたんだね

No title

凄いというか凄まじいというか・・
写真の力ですよね
テレビで観ただけでは伝わらないものが
みっきぃくんがいることにより
より身近に感じられます

奇跡の一本松が元気なうちに
行ってみたいな 

だけど元の街並みを知らない私と
思い出になってしまった街並みを知っていいる
みっきぃさんたちでは 想いも全然ちがうのでしょうね

いろいろ教えていただいてありがとうv-22

No title

ボクも震災で実家を失くしました。
帰る実家がないのは寂しいものですね。

奇跡の一本松

こんにちは。

サブジェクトを観た瞬間に僕も3.11を思い出しました。
岩手に思い入れが有る僕はママさんの記事を読んで少しだけ
ウルウル来ちゃいましたよ。(お恥かしい・・・)

次男がボランティアで行った時の話を聞いても鳥肌が立つ位
悲惨な災害とか言いようが無い震災。

http://blog.goo.ne.jp/yasunori_yuzu/e/8d0a0c50fdb872b51a3e980cf9d39a95

未だに地元の方が頑張って復興作業とボランティアの募集を頑張り
共感した方々が、東北へ向かっている現実ですね。
http://blog.goo.ne.jp/yasunori_yuzu/e/4a32a28c290afbb2c1519f064173898b

何とか1本松には奇跡を起こして欲しかった・・・

けっぱれ東北!

No title

まだまだ、手付かずの所も多いのですね。

テレビではあまり写さない映像ですので
驚いてます。
震災の爪あとがこんなにも多く残されたままなんて・・
元気な町を取り戻して欲しいです。

No title

最近は、東北地方の様子を伝えるテレビがないので
このような状況を知りませんでした。
まだまだ手つかずの土地が多いのですね。

この一本松もテレビで何度も見ました。
この松の子ども達が大きくなった頃には
活気ある街を取り戻してほしいと思います。

まだまだ私たちにできることはあると思います。
テレビで報道してないからと言って、遠くにいる
私たちが歩みを止めたらいけませんね。

これからも、私たちにできることを探して
応援し続けます!!

No title

tpmickeyさん、お久しぶりです!

奇跡の一本松
そんな事情があったんですね。
このまま、この姿でいて欲しいけど・・・
一本松の子供、一本松お母さんに負けないくらい
大きくたくましく成長していきますように。
その姿にもきっと皆さん、励まされるよね、きっと。
それにしても
いまだにこのような景色が続いているんですね。
つい昨日、
今も仮設住宅に住まわれてる方々の現状や
被害にあった土地をどう復興させるのか、
などについて報道してたんだけど
前に一歩踏み出すにも、踏み出せない様々な問題があって
そういう事情を知るとどうしても
「政府は何をやってるんだ!」と愚痴りたくなります。

No title

最近は原発問題だけがクローズアップされて、被災地の復興に関するニュースが取り上げられなくなったため、つい忘れがちになりますね。
未だに手つかずのところもずいぶんあるんですね。
阪神淡路大震災で被災した私としては一日も早い復興を願ってます。

みっきぃちゃんはどう感じたんだろうね。

No title

こんにちは。
まだまだ復興とは言えない状態・・・
あの日の恐怖を思い出されました。
 今がこの状態であること、忘れてはいけない。
1日でも早く復興をされることを願うばかりです・・・
大きなことはできないけど、小さなことでみんなが協力できればイイなぁ~

No title

奇跡の一本松のお話はTVで観ました!
頑張って残ったこの松の子孫が
また砂浜にたくさん茂る日が来ますように!!

まだこんな状況なんですね・・・・
最近はTVでもあまり報道しないけど
私たちは決して忘れてはいけないと思います。

一日も早く震災前のような街に戻って欲しい
ものですね・・・遠くから応援しています。

No title

こんばんは、tpmickeyさん。

ここに来るのに随分、勇気が必要だったでしょう?

この記事を見て、切なくて涙が出ました。

奇跡の一本松の子供達が、大きくなって
少しでも、悲しみ、辛さ、いろいろな事を
包んで勇気を与えてくれますね。

ガンバレって、言っても
もう、これ以上頑張れないよね。

ただ、みんなが3・11を忘れる事のない様
しっかり心に刻んで
支えていけたら、いいなあ(o^―^o)

No title

同期で、陸前高田に住む方がいらして…ご両親が
駅前通りにお店を出していて…と覚えていて。

大学を通して、やっと連絡が取れた時、予想以上に
元気な声に、思わず私が涙しました。
この一本待つを見て、勝手に絶望視していました。
あんなにたくさんあった松がこれ一本?と。。。

聖火ランナーを務められた方が、風化させないために…と
言っていらっしゃいましたが、本当、絶対にこの苦い経験を
後世に語り継がなくちゃいけないですよね!

No title

こんばんは。

まだまだ、瓦礫とかがあって・・
街の傷も、人のココロの傷も癒えていないんですね。

自分たちが出来ることって何だろ?

モコあんの街で。
東北の物産展があるので・・
まず、買い物で応援します!!

No title

テレビや 雑誌でなく 直接 自分自身の 目で 見てみると
その 爪痕の 大きさに 言葉も 出ないですよね。
力強い 一本松に 支えられてきた 方々も
大勢 いらっしゃるでしょうね。
どうにか 次の世代に 受け継がれていってほしいなぁ★

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

私は、いまだに、震災の映像を見ると、
苦しくなります。
幸い、何も失ったものはないけど、あの
時の揺れの恐怖、何も無い、何も出来
ない不安な気持ちが、よみがえって来る
からです。
あれは、その場で体験した者にしかわか
らない・・・
絶対に忘れない。忘れちゃいけない。
そして強く生きて行く。
それが、あの震災を体験した者の使命だ
よね・・・

No title

私の高校の同級生が陸前高田に住んでいて、
津波被害で亡くなりました。
(あ、、私、東北出身です)

本当に一生忘れられないし、
忘れちゃいけないことだと思う。

ミッキーくん、
貴重なお散歩しましたね。
「今」が見れてよかったです。

No title

こうやって
被災した現場を目の当たりにすると
復興とはなんだろう。。と考えてしまいますね
1年3か月。。
被災地の方々にとっては長い月日ですよね
奇跡の一本松
津波に負けなかったその姿は
東北の人々の魂そのもののように感じます
みっきぃちゃんが次にお散歩へ出かけるときは
もう少し復興が進んでいて欲しいと願っています

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

震災から1年と3か月が過ぎたというのに・・・
いまだにこんな風景なのですね・・・・

自治体の皆様方は必至の思いで復興に努力されて
いらっしゃるのでしょうが・・・・

瓦礫処理の受け入れなどで懸念される問題はあるのでしょうが
日本全体の問題として体制を整えるべきかと・・・・・
帰りたくとも帰れないふるさと・・・・

国会議員の方々は何をお考えなのか・・・・・
覇権争いしてる場合じゃないのに・・・・・

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

報道、ニュースを見ても
ここ最近は 原発のことばかりで
確かに それもとても大切なのはわかります
でも 復興がこんなに手付かずのままとは・・・
付けられないとゆう 現状もあるのかもしれないけど
今日の 写真見て 心が痛みます

小さなことでも 自分にできること
忘れないようにしないと

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

はじめまして

こんにちは、陸前高田で検索していてこちらに来ました。
記事を拝見してあらためて悲しさが溢れてきました。
私は以前から年に数回ですが高田松原や市街地を訪れていましたが、
あの震災の4ヶ月後に高田の現状を見た時に、最初はここが
あの高田とは思えないほどの変わりように愕然としました。
まして、そこに住んでらした被災者の方々はほんの数分前までの
穏やかな日常が一瞬にして流されてしまったので、その悲しみ、
悔しさは想像を絶するものであったと思います。
先日私も一本松に会いに行きました。
変わってしまった街並みと復興を見守るような一本松の凛とした
姿に逆に励まされた気がし、涙が出ました・・・
こちらのブログのように、これからも被災地を訪れ、復興の現状
を発信してくださる方々がいてくださるだけでも復興の後押しに
なるものと信じています。私もこれからも発信していこうと思いました。
プロフィール

tpmickey

Author:tpmickey
名前:みっきぃ
性別:♂
犬種:トイプードル
カラー:ブラック
誕生日:2009年11月4日

甘えん坊でフレンドリーな
男の子です☆
よろしくお願いします~(^_^)

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
動画♪
*みっきぃ3歳誕生日記念動画
*みっきぃ4歳誕生日記念動画 *バースディ動画予告編 *うちのこ記念日プレゼント企画予選 *うちのこ記念日プレゼント企画決勝
応援しています♪
みっきぃ時計
みっきぃのブログに遊びに来た人
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも一覧

I LOVE CHOCOLATE  ★ぼく トイプードルのチョコレート★

大好き Rinちゃん!

ココグラシ~

トイプのまったり日記♪ くるみとそら

リトルハナ Little Hana 

そらとりくのまいにち
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。